面白ニュース速報

気になるニュースをまとめてお届け

東浩紀「オタクの時代は終わった。オタクコンテンツがリア充化した」




   

東浩紀「オタクの時代は終わった。オタクコンテンツがリア充化した」


s-WS000001-1024x574


1: ニーリフト(SB-iPhone)@\(^o^)/
2016/09/11(日) 12:20:23.20ID:vzQGLWUp0.net



東浩紀 @hazuma
『君の名は。』の大ヒットはなぜ“事件”なのか?
セカイ系と美少女ゲームの文脈から読み解く
http://realsound.jp/movie/2016/09/post-2675.html

https://twitter.com/hazuma/status/773897474364678144

東浩紀 @hazuma
セカイ系と美少女ゲームの想像力がリア充キャラを主人公に据えることで奇妙にも国民的評価を得てしまった、
という渡邉くんの分析はまったくそのとおり。ただぼくは、この「あと」になにが来るかという点では
楽観的ではない。君の名は。は、一つの時代の始まりというより終わりを告げる作品に見えた。

https://twitter.com/hazuma/status/773898097193656321

東浩紀 @hazuma
シン・ゴジラと君の名は。を見て思ったのは、ひとことで言えば、オタクの時代は終わったんだなということですね。
第一世代のガイナックス系オタクと第二世代のセカイ系オタクの想像力が、同時に社会派になりリア充化し、
オタク特有のぐずぐずしたどうしようもない部分がすっぱり消えた。

https://twitter.com/hazuma/status/773901267173117952

東浩紀 @hazuma
それはいいことなのかもしれないし、悪いことなのかもしれない。
いずれにせよ、長い間オタクコンテンツを見てきた1971年生まれの人間としては、今年はのち転機として振り返られる年になるだろうなと思い、
自分の人生と重ね個人的にいろいろ感慨を深めました。

https://twitter.com/hazuma/status/773901646090821634

東 浩紀(あずま ひろき、1971年(昭和46年)5月9日 – )は、日本の評論家、現代思想研究者。学位は博士(学術)(東京大学・1999年)。ゲンロン代表取締役社長兼編集長。

https://ja.wikipedia.org/wiki/東浩紀


9: エルボードロップ(兵庫県)@\(^o^)/
2016/09/11(日) 12:24:51.69ID:aV95eQs90.net

オタク層とヤンキー層がかぶってるもんな今


338: アルゼンチンバックブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/
2016/09/11(日) 20:13:50.69ID:PD+Z0dWT0.net

>>9
そういや80年代アイドルヲタ(おっかけ親衛隊)って
モロヤンキーだな
オタクとヤンキーはどっちもはみ出し者だし親和性高いのか


12: スリーパーホールド(島根県)@\(^o^)/
2016/09/11(日) 12:26:05.31ID:n/sVctvN0.net

オタク=グズグズした陰鬱な奴という図式がそもそも間違っていたとは考えないのか?
そういう奴はもちろんいるとして

続きを読む

 - ニュース